長野の特産品・高級おつまみで人気のチョウザメ〜テロワールメノカミの通販〜

豊かな自然ときれいな水が豊富な長野には、信州そばやワインなど様々な特産品があります。実は、長野の特産品としてチョウザメの人気がジワジワと高まっているのをご存知ですか?

独特の歯ごたえがあり、お土産やワイン・ビールの高級おつまみとしても注目されています。こちらではぜひ一度味わっていただきたい、信州・長和町で育った高級チョウザメをご紹介します。長野の特産品をお探しの方は、テロワールメノカミの通販ショップをご利用ください。

長野の名水「黒燿の水」とは?

芝生の上にある水の入ったグラス

長野はきれいな水が豊富なことでも知られていますが、中でも特に有名なのが名水「黒燿の水」です。黒燿の水とは、「黒燿石(黒曜石)」の産地でもある和田峠周辺から湧き出す水のことです。

黒燿石の岩盤で濾過された水は、大変おいしいと評判となっており、遠方からはるばる汲みに来られる方もたくさんいらっしゃいます。また、黒燿の水は硬度17度の「日本一の超軟水」であるのが特徴です。

長野産のお土産なら名水「黒曜の水」で育ったチョウザメを

チョウザメの養殖

長野のお土産として注目を集めているのが、名水「黒曜の水」で育ったチョウザメです。チョウザメと言えば卵のキャビアが有名ですが、実はチョウザメはウロコ以外、頭も含めて全部食べられる、脂ののった白身の魚なのです。

そのままお刺身としてはもちろん、しゃぶしゃぶや焼き物など、どんな料理でもおいしくお召し上がりいただけます。長野の定番の特産品も良いですが、たまには珍しいチョウザメをお土産にいかがでしょうか?

チョウザメの養殖について

現在、日本各地でチョウザメの養殖が行われていることをご存知ですか?

カスピ海周辺では、卵のキャビアをとるために天然のチョウザメが乱獲され、数が激減してしまったことから、チョウザメはワシントン条約の規制対象魚となりました。

そのため、天然のチョウザメをとることが難しくなり、海外はもちろん日本でもチョウザメの養殖が注目を集めています。

長野県ではチョウザメ以外にも様々な魚を養殖しています!

地域おこし協力隊 長和町のチョウザメ解体・試食ショーの様子 

長野のお土産には新しい特産品・チョウザメを〜高級おつまみに最適!お求めはテロワールメノカミの通販で〜

長野のお土産には、新しい特産品として大注目のチョウザメがおすすめです。

テロワールメノカミでは、信州・長和町の名水「黒燿の水」で育まれたチョウザメのフィレを、相性の良いオーストラリア産の湖塩で丁寧に塩漬けし、信州産のオーク材で低温燻製にて薫り豊かに仕上げた、「Oak Smoked Sturgeon (チョウザメ冷燻スモーク)」を販売しています。

長野の特産品であるワインや日本酒、果実との相性も抜群です。高級おつまみとしても喜ばれる長野のお土産に、チョウザメ冷燻スモークをご賞味ください。

長野の特産品をお届けするテロワールメノカミ

会社名 ドリームウィングス株式会社
サービス名 テロワールメノカミオンラインショップ
運営統括責任者名 東久保 貴之
住所 〒386-0602 長野県小県郡長和町長久保2191-21 旧大石庁舎2F
電話番号 0268-71-6488
メールアドレス info@terroir-menokami.com
URL https://terroir-menokami.com/